エミューオイルが合わない!という人の4つの特徴

口コミでも満足度が高くて万能オイルのエミューオイルなんですが、もちろん「合わない」と感じる人もいますよね。

 

動物性オイルが過去に合わなかった人

ネット上でもこんな口コミを見つけました。

エミューオイル合わない

ここで出てくる「MMU」とは、ミネラルメイクアップの略です。成分がほぼミネラルでできているファンデーションのことです。

エミューオイルは、乳化作用があるので、リキッド化して他の成分となじませるにはものすごく相性のいいオイルです。

しかし、中にはこちらの方のように、ニキビのような湿疹ができてしまったという報告もあります。

 

こちらの方も言うように、馬油を使ったときも同じような症状が出た場合、以前に動物系のオイルを使ったけど肌に合わなかった経験がある人は、エミューオイルが合わないかもしれません。

 

 

敏感肌には合わない?

エミューオイルは炎症を防ぐ作用があるので、むしろ敏感肌の人にはよくあるオイルです。

その理由は、エミューオイルのもつ抗炎症作用です。この抗炎症作用があるため、アトピーやアレルギー、肌荒れなどで炎症した肌にも効果があると言われています。

エミューオイル敏感肌に合わない?

敏感肌で肌荒れしているときにも使える

 

エミューオイルは敏感肌に合うの

他の動物性油はダメでも、エミューオイルならコメドができないのに感心してます!

敏感肌や混合肌のような人に合っても、逆に、コスメとして考えた場合、健常肌の人には効果を実感しづらいのでは?といった意見も報告されていました。

 

獣臭い臭いが合わないんじゃ?

エミューオイルにもいくつかありますが、獣臭い独特の臭いがする商品もあります。もともと、動物性オイルなので、におい自体があるのは仕方ないのですが、柑橘系のフレーバーを使っている商品はにおいも和らぎますが、容器に入ってるときの臭いがダメという人もいますよね。

もっとも、肌につけたときには臭いもなくなっていくので、エミューオイルを肌に塗ったら、体全体獣くさくなったということはありません。後にひくような臭いは残らないので安心してください。

 

冬場は合わないかも

エミューオイルは、保管性が優れている分、保存剤などの化学合成成分を使用していない商品がほとんどです。100%天然だから利用しているという人も多いでしょう。

このため、冬場は固まってしまい容器から取り出すのが難しくなります。

 

まとめ

過去に動物性オイルが合わなかった経験の人は要注意
敏感肌の人にこそむしろ高評価
商品によっては獣臭い
商品によっては冬場は固まりやすい

 

 

エミューオイルが合わない人について、まとめてみましたが、↓のオイル。獣臭さもなく高評価のアイテムです。



美容整体院で作られたオイルで、値段が若干高く、定期便だと縛りがありますが、なんといっても200mlの大容量は魅力です。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


新着記事

  1. 筋疲労

    2017.10.10

    筋肉疲労にエミューオイルを使う | エミューオイルの使い方

    エミューオイルを使って、トレーニング前にマッサージを行うと、筋疲労の防止に役立ちます。&nb…
  2. エミューオイル 腰 使い方

    2017.09.30

    腰のマッサージ エミューオイルの使い方

    腰がピキっときたり、違和感を感じるようになったら要注意です。エミューオイルを使った腰のマッサ…
  3. エミューの雫 転売

    2017.09.26

    エミューの雫 販売店はアマゾン?

    エミューの雫を販売しているのは、株式会社ユーコネクトです。今、エミューの雫は、通常のオイルバ…
  4. 2017.09.26

    スポーツ時のエミューオイルの使い方

    ランニングなどのスポーツ前に、エミューオイルでマッサージを行うと、筋肉疲労の防止に役立ちます。…
  5. かゆみ

    2017.09.25

    エミューオイルでアトピーをケアする使い方

    エミューオイルの持つ抗炎症作用は、アトピーで炎症を起こした肌にも効果があると言われています。…
エミュープラスHi